売れるホームページになる為の決定的な要因

自分とこの会社なり、お店なりの売り上げアップを図るため、 インターネットから集客しようと考えてホームページを作っては見たものの、 どうも様子が変だ・・・。

ホームページさえ作れば、インターネットからワッセワッセとお客がやってきて、 ガッポガッポと儲かるものと思っていたが、一向に何も起きる気配がない・・・。

ホームページ制作業者の提案するプランを値切りに値切って、そこそこ得したような気分になりながら作って貰った自社ホームページは、見た目もキレイで自分的には満足してます。

エヘッ^^! 結構イイ買い物だったかな!

とか、うっすら思ってたりもします。

でもね。

全っっっ然!!!!

お客が来ないんですよっっ!!



で、徐々に、そのホームページを眺める時間も少なくなっていき、
いつしか、その存在すら忘れられ、その社長の頭の中には

インターネットで儲かるなんてのはウソだ

・・・という思いだけが残る・・・。

こういう人って、結構多いみたいです。


一方で、ホームページがウマく機能して、
実際にガッポガッポと儲かっている人もたくさん居ます。

こういう人はホントに超オイシイです。
ホームページが自動販売機みたいに機能し始めると、
デキる営業マンが24時間、働きまくっているのと、
ほぼ同じような状態になります。

しかも、生身の営業マンと違って、人件費がかかりません。 いや、実際にはホームページが自動販売機みたいに機能する状態を維持しようとすると、それなりの経費はかかってきます。 ま、でも、缶ジュースの自動販売機も場所代やら、電気代、メンテナンス費用という経費がかかるので、それと同じことですね。

ですが、それでも働き盛りの男性社員を雇うのに比べたら、かなり経費を抑えることができます。仮に、生身の営業マンを月給40万円で雇ったとしたら、年間480万円。それにボーナスやらなんやら、社会保険をどうするか・・・的な面倒まで抱え込むことになります。

ソレに比べるとホームページに営業マン的な働きをさせると、
経費はおよそ3分の1〜10分の1くらいに抑えられるうえ、

馬車馬のようにこき使っても一切文句を言わない、

素晴らしい従業員となるわけです。


給料を欲しがらない上、仕事もデキる社員が24時間不眠不休で働いているわけですから、、よほど不幸な星のもとに生まれた社長さんでも無い限りは、イヤでも儲かってしまうワケです。

じゃあ、この違いは何なんだ?

ということになりますよね。

ま、要因は色々とあるかと思うんですが、この前者と後者のホームページには、
1つ、決定的な違いがあるんです。


それは、そのホームページに担わせたい役割を明確にしているかどうか。

そのホームページに何をさせたいのか?


つまり、目的の明確化です。


ここら辺が漠然としたままだと、そのホームページは、ただ存在しているだけ・・・という状態になります。

サイトオーナー自身が、そのホームページに何を求めるかで、そのホームページの成功のカタチは違ってきます。

例えば、自分がそのホームページを見て、悦に浸りたいという欲求を満たす為であれば、自分が満足できれば、それでOK!大成功と言えます。

また、取引先の会社などに自社の素性をお知らせするために、会社案内とかパンフレット的なホームページを作りたいというのであれば、そういうカタチに仕上げれば良いかと思います。

相手側がそれを望むかどうかはわかりませんが、社長挨拶や、自社の理念なんかをトクトクと語ってみたらどうでしょうか?

勘の良い方は、ここら辺で私が言わんとしているところがおわかり頂けたかと思いますが、どうでしょうか?

言うまでもありませんが、

こういうサイトに売り上げアップを期待するのは、

オカドチガイも甚だしいです。

これらのホームページが、こうなっているのは、言ってみればサイトオーナーの意向によって、このようなカタチに落ち着いているワケです。

いや、そんなつもりは無かった・・・。

と、そのサイトオーナーは言うかも知れませんが、ホームページを作るという、最初の段階で明確な方向性を与えなかったか、与えた方向性がまちがっていたというのは、サイトオーナーの責任以外のナニモノでもありません。

ま、それはさておき、
売れるホームページというのは、最初から 何かを売る という目的を持って設計されています。 つまり、ゴールが明確になっているのです。

この場合、「何かを売る」ことだけがゴールではありません。 「問い合わせ」や「資料請求」。「見積もり依頼」など、ゴールは何でも構いません。 要は、サイト訪問者に起こして欲しいアクションを明確に意識しながらホームページをデザイン(設計)しているわけです。

ある意味、売れるべくして売れているワケです。 もちろん、ガッポガッポと大儲けできるようなホームページには、他にも様々な要因が絡んできますが、一番大きな違いは、この部分です。

あなたのホームページは、誰に何をして貰いたいですか?


目的の明確化。


売れるホームページを作る為のファーストステップです。
無料メルマガ キラーページの法則
※ 当メルマガでは秘匿性の高い情報を配信しています。
  購読に相応しくないと当方で判断した方は予告なく配信解除させて頂きます。

姓:   名:

メールアドレス

    【規約】
   ・登録は無料です。あなたの意思で配信解除はいつでも可能です。
   ・当メールマガジンに登録されますと、弊社が、まぐまぐ! で発行中のメルマガ
    10人に1人が申し込むキラーページの作り方 にも登録させていただきます。
    ※こちらも、いつでも解除できます。
   ・メルマガ内で配信されるノウハウを行使した結果、あなたが何らかの損害を
    被ったとしても当方は一切、責任を負いません。


※SEO知識のある方、ネットショップ運営者様へのお知らせ
  SEO対策の詳しい知識をお持ちの方が、こぞって利用する裏技サービスが復活しました。
申し込み資格
● 良質なバックリンクサイトを持つことが、SEOで競り勝つ秘訣だと知っている方。
● 良質なバックリンクサイトを持つには、相応の手間やコストがかかることを知っている方。
● 手間やコストがかかる施策が、ライバルに差をつける秘訣だと知っている方。
● 被リンク100本つきのバックリンクサイト販売、MMIBSの復活をまだ知らない方。

→ MMIBS:1サイト=14,700円 → ※10サイトsetなら単価8,400円




運営会社・プライバシーポリシー
【メルマガ解除】


売れるホームページ・コラム

  • TOPページ
  • 目的の明確化 (ゴール設定)
  • 売れるホームページ・デザインの基本
  • 売れるホームページのタイトルのつけ方
  • 儲かるサイトのロングテール戦術
  • ホームページの3秒ルール
  • 成約率の高いキーワード
  • SEO対策の基本

  • お問い合せ   無料サイト診断   HP集客コンサル   売れるHP制作
    ホームページに集客したい方必見。自分でできるSEO対策、売れるホームページの作り方。成約率の高いHPの秘密、購買意欲の高いキーワードの探し方など、インターネットで集客したいサイトオーナーの為の無料メールマガジン。